甲子園に思う

 記念すべき100回大会で大阪桐蔭が美事に優勝しましたが、大健闘した準優勝の全足農業に注目があつまっています。

 多くの人は勝った強い人よりも、一生懸命がんばった方に感動するものなのですね。

 人生は結果がいい事はもちろんですが、何かに向けて全力をつくすその過程が一番輝いているという、現実をしみじみ感じました。 

                               Harry