イングリッシュ・サポート レター No.1

            英字新聞(見出し)になじみましょう                          No.1

                                                                                                                                               2014/06/28

 英字新聞というと、私には無理ですと言う方が多いので、それほど難しくないことをお話し致しましょう。

 まず、なぜ新聞の見出しが分かったほうがいいというと、いま語られている話題を表す単語や表現が分かるので

 外国人と話す際、相手に“ああ、あのことね”とすぐ伝わるからです。

 見出し〔 Headline  ヘッドライン といいます 〕を見る上で、まず次の点を知っておきましょう。

 ① スペースの関係で a  the        などの冠詞が省かれています

   また be 動詞 や 完了形の have や  has   が省かれるときが多くあります

 ② スペースの関係で   略語 が使われます  Government  ⇒ Govt 政府 

                      United States  ⇒ U.S. アメリカ合衆国 等です

  • 印象を強くするために現在形で表現されます

 それでは以前のニュースの見出しから見てみましょう。

 ○ M6.5  quake  hits  Shizuoka        マグニチュード 6.5の地震が静岡を襲う

                   (現在形で書かれており動詞にsがついて

                    いますね。動詞が hit  にも注目しましょう)

  • U.S.  Military  brings  relief  aid  to  Taiwan       アメリカ軍が台湾に救援物資

                   (台風で被害にあった人々に救援物資)

 ○ 2nd  death from new flu confirmed in Kobe     神戸で新型インフルエンザの2番目の死者が確認された

                    (新型インフルエンザ が new  flu  と表現されています)

 ○ Ex-S. Korean leader Kim Dae Jung dies at 85    元韓国指導者 金 大中氏 が85歳で死去

                     (これも dies  と現在形です 年齢の  で の場合 at )

 ○ Leaders focus on economic issues       党首たちは経済問題に焦点をあてている

            ( issueには 発行部数 や 発給 のほかに 問題  という意味があります)

  • ここで問題です。 次の意味を考えてください

 Iran ready   for  N-talks  with  West

 < チャレンジ >

 当スクールに車椅子で通われている生徒さんがいます。事故で一人で歩けなくなり、優しいご主人のヘルプ

で何年も来ていただいています。先日突然“先生歩いて教室まで行きます”といってエレベータの前から、奥の

教室まで約7mを一人で歩いていきました。 自宅で平行棒を使って毎日、毎日歩行訓練してきたそうです。

もちろん、手を貸しましたが、確実に一人で歩けるようになった、と感じてとてもうれしく、同時に偉い人だな

と感激しました。 英検にも挑戦したいと明るく言ってくれました。 自分はいま何に挑戦しているのか?             

深く考えさせられた時でした。                                          Harry