イングリッシュ・サポートレター

反対語を使って表現を2倍に!!

日本語でも反対の意味を表すが沢山あります。       親切        不親切    協力的       非協力的         認める       否認する         賛成        反対   など 不…

日本文化を話せるようにしよう

  ある程度コミュニケーションができるようになりましたら、2分くらいでまとまったことを言うことができるように、練習してみましょう。  例えば、日本文化を簡単に紹介してみる事も、いい試みと思います。 「すし」などはうまく言…

自分の表現をチェックしてみよう

オリンピックもあと2年に迫り、どこまで自分が言えるかをチェックする良い機会と思います。 特に形容詞や副詞は、その人らしい言い方が表れます。 英語を話す上でも、必ずそういう 発想 ⇒ 表現 になるはずです。 ご家族の方々や…

「Take」 について

今週は本当によく使われる(たぶん動詞の中で一番意味が多いと思います)“ take ”について練習してみましょう。            …

「Get」 について

動詞シリーズ第3弾として get をみてみたいと思います。  get は“強い力で自分の世界に入れてくる”の感覚です。  以下は get を使った会話の例です。      A:…

英会話の基礎とは

よく「英会話の基礎とは何ですか?」との質問を受けます。 私は迷わず、「5W1Hクェッションができることです!!」と答えています。 なぜそうなのかと言いますと、その中にBe動詞(Are you)、一般動詞(Do you)、…

Let’s go !

 早いもので、あっという間に9月となってしまいました。    秋は読書の季節と言われていますが、皆、人生とは何か、人間とは何か   など考え、求め続けています。    アインシュタインの残し…