自分の表現をチェックしてみよう

オリンピックもあと2年に迫り、どこまで自分が言えるかをチェックする良い機会と思います。

特に形容詞や副詞は、その人らしい言い方が表れます。

英語を話す上でも、必ずそういう 発想 表現 になるはずです。

ご家族の方々や友人に自分の話し方の特長を聞いてみることがいい方法です。

私もサラリーマン時代にある人から、「針谷さんは・・・従って~です」というのがクセですね、と言われ、あっそうなんだと思ったことがあります。

英語でいえば、“ …… so ”ですね。

今回はそのはじめとして、副詞及び副詞句について少し見てみましょう。

<時>

○ いつも        always

○ たいてい、ほとんど  usually

                         I usually get home around 9:00.

  •  よく、けっこう、大体 often

                     He often comes here.

○ たまに、時々     sometimes

○ 決して~ない、ありっこない  never

○ めったに~しない   seldom

                      She is seldom late.

                                                                                      などです。

                    Harry